夏バテ対策にローヤルゼリー

日本人と夏バテは切っても切れない関係にあります。
特に日本は他の国々と比べると高温多湿な国である為、肌にまとわりつくような不快な暑さを感じる事があるでしょう。
最近では熱中症への注意喚起など全国的に暑さ対策が進められているものの、やはり夏バテの症状に悩まされる方は少なくありません。

そもそも夏バテとは、どのような要因で引き起こされるのでしょうか。

第一にあげられるのが、気温です。
近年は猛暑と呼ばれるような高い気温が続いています。
35℃以上になるような地域もあり、体温とほぼ同じような気温に耐えなければならない場合もあります。
そうすると人間の体温調節機能が猛暑に耐えられなくなり、体がだるくなってしまうのです。

第ニにあげられるのは、食欲の低下です。
気温が上昇すると温かい食事を受け付けなくなり、徐々に食欲が下がってしまいます。
お蕎麦やそうめん等の冷たい食事しか受け付けなくなる人もいるほどです。
そうなると疲労が溜まりやすくなったり、あるいは眠りが浅くなったりと、体のバランスが崩れていってしまいます。
胃腸の動きもにぶくなってしまう為、免疫機能の低下を招いてしまいます。
そういった状況により、冷房などで冷えた体で風邪をひきやすくなったり、夏風邪が治りにくいなどの症状に陥りがちになってしまいます。

大切な事は、自律神経を崩すことなく夏バテしないように免疫力を高める事です。
そのためにはローヤルゼリーが有効です。
ローヤルゼリーには、ミネラルやデセン酸、滋養強壮などに良いとされるたんぱく質も豊富に含まれています。
夏バテの対策に有効な成分が豊富に含まれているのです。

味には少々のクセがあるのですが、ヨーグルトなどを混ぜて食べると食べやすくなります。
またサプリメントなどならば、クセのある味を気にすることなく食べる事が出来るのでオススメですよ。

近年その人気により国内でのローヤルゼリー需要は爆発的に高まっています。
産地により花粉が異なる為、ローヤルゼリーの効果にも差があると言われています。
自分に合うローヤルゼリーで夏バテ対策をしましょう。